紫陽花の種類と新種人気が知りたい!花言葉や育て方もご紹介します!

ライフスタイル

6月が近づいて来ると、そろそろ紫陽花が綺麗に咲く時期だなと思いませんか?

 

雨の続く季節に鮮やかに咲く紫陽花。

 

どのくらいの種類があるか気になりませんか?

 

驚いたことに毎年新種がいくつも生まれ人気があるのだそうですよ!

 

そこで、今回は紫陽花の種類や新種、人気などを調べてみました。花言葉や育て方も合わせてご紹介します!

スポンサーリンク

紫陽花の種類と新種人気が知りたい!【紫陽花の種類は?】

紫陽花(アジサイ)の花の開花時期は5~7月で、梅雨時期が一番の見頃です!そんな紫陽花(アジサイ)の種類をご紹介します。

 

ガクアジサイ(額紫陽花)

 

シンプルな一重咲きの花が額縁みたいに周囲に咲き中心の花を飾る額縁のように、花を咲かせる日本古来からある品種。

 

アジサイ

 

両性花がすべて装飾花に変化したガクアジサイの1タイプと言われています。日本では古くから親しまれていてホンアジサイとも呼ばれることもあります。花が集まったように見えるアジサイで、咲き方は手まり咲き。ユニークな品種に装飾花が丸みを帯びるウズアジサイというのがあります。

 

セイヨウアジサイ(西洋紫陽花)

西洋へ渡って鉢花用として改良され、草丈が短く豪華な花をつける品種改良された品種で100種類を超える数多くの品種がありますす。

 

ヤマアジサイ(山紫陽花)

水がたくさんある沢地などの地域で育つ種類で、沢の周りに自生するたくさんの種類があり、野草みたいな力強さ感を持っています。中央から花の外側に向かって咲き、縁に沿って装飾花をつけてガクアジサイと同じようにガク咲きとなりますが、ガクアジサイよりも花序が小型ですよ。

 

カシワバアジサイ(柏葉紫陽花)

北アメリカ東部原産低木から亜高木、つる性と変化に富んでいます。花だけではなく、秋の紅葉も美しく、長期間観賞できる紫陽花なんですよ。

 

アメリカノリノキ ”アナベル”

北アメリカ東部原産の紫陽花(アジサイ)の仲間です。知らない人がいないほど身近な花木。特徴としては、丸みを帯びて大きめの花が非常に見栄えが良く。アナベルは、日本のアジサイと同様に栽培が容易で、特別な管理をしなくても、毎年よく開花します。

 

ほかのアジサイの仲間が、前年の夏に花芽がつくられるのとは違い、‘アナベル’は春に花芽ができ、その年の夏に開花するので、冬でも剪定できます

 

タマアジサイ

日本国内に自生している種類で、真ん丸な花のつぼみが玉に似ているという理由から、タマアジサイという名前が付きました。

 

和の雰囲気を漂わせている姿に、とても癒やされるアジサイの種類です。

ノリウツギ

低木が一般的なアジサイの種類の中では珍しく、樹高が5mほどに及ぶまで成長するんですよ!ノリウツギという名前の由来は、樹皮から採取する粘着質の液体が和紙をつくる際のつなぎ粉という形で使用されたことによるそうです。

 

また、別名を「ピラミッドアジサイ」と言われ、円錐(えんすい)状に穂のように群がって白い花が咲きます。 ※科名:ユキノシタ科で分類される場合もあります。

 

大きく華やかな紫陽花の花ですが、のように見えている部分は、実は花びらではなくガクなんです!本当の花はガクの内側に小さく存在しています。

 

紫陽花(アジサイ)の花の色は根から吸収される土壌ph値によって色を変える植物なので、紫陽花(アジサイ)を植えている土壌が酸性の場合青色の花となり、逆にアルカリ性の場合はピンク色になるんですよ!

<紫陽花の花言葉>

紫陽花の花言葉は、花の色にかかわらず付いているものと、色によって付いている言葉が有るのでご紹介します。

 

【共通の花言葉】

移り気」「浮気

 

咲いた時からずっと同じ色なのではなく、花が土壌成分によって色が変わることからのようですが、和気あいあい」「家族」「団欒など、ポジティブな花言葉もあります

 

い紫陽花の花言葉「無情」「辛抱強い愛情」

 

い紫陽花の花言葉「寛容」

 

ピンクの紫陽花の花言葉「元気な女性」「強い愛情」

スポンサーリンク

紫陽花の種類と新種人気が知りたい!【2019新種】

紫陽花は毎年多くの新種が出来るそうです!その一部をご案内します。

 

シーサイドセレナーデ 白色の強波状弁にローズレッドの覆輪が入るバイカラータイプのテマリ咲きアジサイ

 

ヤマアジサイ タフスタッフPVP アメリカで改良された四季咲き性のある耐寒性品種。ピンク系で底白の八重から半八重、テマリ咲き。

 

ノリウツギ ファイヤーライトPVP ノリウツギの中で最も早く色づく品種のひとつ。咲きはじめはクリーミーホワイトですが、他の品種よりも濃い鮮やかな赤系色に変化し、長い期間楽しめます。

 

ピンクアナベル テマリ咲きでピンク色の花を咲かせる米国のアジサイ

スポンサーリンク

紫陽花の種類と新種人気が知りたい!【育て方】

紫陽花(アジサイ)は、育て方が簡単放任しておいても美しい花を咲かせてくれることから、ガーデナーに人気の植物です。

 

アジサイは今年伸びた新しい枝には花芽を付けません。その下の昨年伸びた枝の葉の付け根に花芽を付けます。つまり、「2年枝に花が付く」わけです。

 

「剪定」

毎年花を楽しみたければ、理屈だけでいうと剪定しないのがいちばんです!但し、どんどん育ってしまうので、株の大きさを保つために剪定します。来年も花を楽しむために失敗が少ないのは2段階の剪定です。

 

1度目の剪定は花後すぐで、花が咲き終わった後、花から2~4枚の葉の位置で枝を切り詰めます。

 

二度目の剪定は秋の初めです。1度目の剪定の後、切ったすぐ下の芽が伸びて、新しい枝になります。ちょうどそのひとつ下の葉の付け根に翌年咲く花芽ができるので、その上で切り詰めます。

 

「日当たり・置き場所」

日当たり~半日陰の場所でよく育ちますが、西日の当たる場所では乾燥して葉が焼け傷んでしまうことがありますので、注意してください。

 

「水やり」

水を好む植物で、乾燥すると生育がてきめんに悪くなります。地植えは、ほぼ自然の雨だけで生長します。

 

日当たりがよく乾きやすい場所では、株のまわりに敷きワラなどマルチングをしておくとよいです。適湿と同じくらい、水はけのよいことも大切!

 

「肥料」

肥料は冬と夏~初秋に行います。の間に与える肥料は穏やかに長く効くタイプの物が適しています。夏~初秋の肥料は新芽を大きく育てるため速効性のものが適しています。

 

具体的には冬は油かすと骨粉を混ぜた物を株元に与えます。夏~初秋は速効性の化成肥料を与えるか、10日に1回程度液体肥料を施します。

 

「土」

水はけのよい土を好みます。赤玉土6:鹿沼土3:ピートモス1の割合で混ぜた土を用います。

 

本来は弱酸性の土質を好み、本来の花色は青や青紫色ですが、アルカリ性の土質ではピンク色や紅色になります。

 

専用の土を使うと、鮮やかな赤やピンク色の花色を実現できます。

 

「植え替え・植え付け」

庭植えでは植え替えの必要はありません鉢植えの場合は、根がきちきちに張って根づまりを引き起こすので1年に1回、花が終わった7月下旬頃におこないます。

 

苗の植え付けは厳しい寒さが過ぎる3月中旬以降か、梅雨に入る6月頃が適しています。

 

「増やし方」

挿し木でふやすことができます。適期は6月上旬頃で、花の付いていない枝の先端を15cmくらいに切り取り、砂を入れた鉢などに挿し、1ヶ月くらいで根がでてくるので、それまでは直射日光はできるだけ避け、半日陰の場所に置くようにしてください。

 

1.まだ花をの付いていない枝を2~3節ごとに切ります
2.土にさす部分の葉をとりのぞき土に挿します。

 

「かかりやすい病気・害虫」

害虫:ダニ類 あぶらむし

病気:腐敗病

スポンサーリンク

紫陽花の種類や品種を知ればもっと花を楽しめる!

いかがでしたか?参考になったでしょうか?紫陽花の名所に行って綺麗な花を見るだけでも楽しいですが、種類が解ると更に楽しめますよね。

 

また、紫陽花は毎年新しい品種が出るというのは見る方も楽しみです。珍しい品種を見つけられたら楽しいですよね。



関連記事

紫陽花の育て方!鉢植えがしなしなになった時の対処法と置き場所は?

紫陽花の花言葉で良い意味は?色や種類別に種類別にご紹介します!

紫陽花の名所で関東のランキングは?おすすめスポットをご紹介!

紫陽花の名所で関西のランキングは?おすすめをご紹介します!

コメント

  1. […] 紫陽花の種類と新種人気が知りたい!花言葉や育て方もご紹介します! […]

  2. […] 紫陽花の種類と新種人気が知りたい!花言葉や育て方もご紹介します! […]

  3. […] 紫陽花のと新種人気が知りたい!花言葉や育て方もご紹介します! […]