東京オリンピック出場国はどこ?サッカー日本代表の対戦国を予想!

エンタメ&スポーツ
引用:電通報

東京オリンピックまで後1年くらいですね。チケットの予約を申し込まれた方も多いはず。

ですが、東京オリンピック出場国が日本以外はまだ決まっていません。特に人気のある競技では対戦国が気になるところですよね。

その中でも気になる競技の1つはサッカーではないでしょうか?

そこで、この記事では、サッカーの日本戦がいつになるのか?対戦相手になる出場国は何処になるのか?2019年6月から始まるサッカーの予選について調べてみました。

スポンサーリンク

東京オリンピック出場国はどこ?サッカー日本戦はいつ?

男子サッカー女子サッカー共に日本戦がいつになるのかどうかについては現時点(2019年5月)では明らかにされていません。

東京オリンピックサッカー出場国男子は16カ国女子は12カ国になりますが、その出場枠は地域によって数が変わっていきます。

 

男子の場合、日本を除くアジア(AFC)では3枠欧州(UEFA)では4枠アフリカ(CAF)では3枠北中米カリブ海(CONCACAF)と南米(CONMEBOL)ではそれぞれ2枠オセアニアでは1枠の出場権を目指し、代表国同士がしのぎを削ります。

男子サッカーの日程では、2019年6月中旬から行われるヨーロッパ予選から始まって、2020年2月頃に開催される南米予選終わるまでの約1年の間に、すべての出場国が決定されることになる。

 

予選に出場する国が全て決まるのはだいたい2020年の3月頃です。

その後、2020年4月頃に対戦カードが決定され、日本戦の試合日程が公表される流れのようです。

またチケットについてもですが、来年春以降には直前期販売公式リセールというシステムも存在するので、対戦カードが決まってからも買うチャンスは残っていますし、買ったチケットを返却することも可能だそうですよ。

東京オリンピック出場国、サッカー男子の予選日程やそれぞれの地域の結果を、引き続き本記事でまとめていきます。

スポンサーリンク

東京オリンピック出場国はどこ?【サッカー出場国決定予選】

東京オリンピックの男子サッカーの出場枠は全部で16枠です!

地域別に予選の行われる試合日程と出場枠をご案内します。

  地域    予選大会名  出場国決定日    出場枠
ヨーロッパ U-21欧州選手権  2019年6月16日~30日  4枠

出場国決定!! スペイン、ドイツ、ルーマニア、フランス

オセアニア U-23オセアニア選手権 2019年9月21日〜10月5日  1枠

北中米カリブ海 北中米カリブ海予選 2019年10月中旬  2枠

アフリカ U-23アフリカネーションズカップ 2019年11月8日〜11月22日  3枠

アジア AFCU-23選手権 2020年1月8日〜26日  3枠

南米 南米五輪予選 2020年1月〜2月中  2枠

東京オリンピック出場国、男子サッカーヨーロッパ予選

日程 2019年6月16日~30日 4枠  イタリアで開催

グループA    グループB    グループC
イタリア    ドイツ      イングランド
スペイン    デンマーク    フランス
ポーランド   セルビア     ルーマニア
ベルギー    オーストリア   クロアチア

 

ヨーロッパにはサッカー強豪国がたくさんいるので、4つの出場枠をどの国が獲得するのか予想不可能な感じです。。。。。予選試合も見ごたえありそうです。

 

国家ではないイングランドはオリンピックの出場資格がないので、決勝トーナメントに進出してもオリンピックへは出場できません。ポルトガル代表もU-21欧州選手権予選の時点で敗退しています。

 

ヨーロッパ予選 結果

【グループA】
1.スペイン(6)+4
2.イタリア(6)+3
3.ポーランド(6)-3
4.ベルギー(0)-4

【グループB】
1.ドイツ(7)+7
2.デンマーク(6)+2
3.オーストリア(4)0
4.セルビア(0)-9

【グループC】
1.ルーマニア(7)+5
2.フランス(7)+2
3.イングランド(1)-3
4.クロアチア(1)-4

東京オリンピック出場国、男子サッカーオセアニア予選

日程 2019年9月21日〜10月5日 1枠  フィジーで開催

グループA        グループB
アメリカ領サモア     フィジー
ニュージーランド   パプアニューギニア
サモア          トンガ
ソロモン諸島       バヌアツ

東京オリンピック出場国、男子サッカー北中米・カリブ海予選

日程 2019年10月中旬 2枠

北中米カリブ海地域の国は、北中米カリブ海予選に出場するために、それぞれのエリアで2019年7月に開催される予選を勝ち抜く必要があります。

その中米予選を勝ち抜いた3カ国カリブ海予選を勝ち抜いた2カ国北米の3カ国(アメリカ・メキシコ・カナダ)を合わせた8カ国東京オリンピックの出場枠である2枠を争います。

 

東京オリンピック出場国、男子サッカーアフリカ予選

日程 2019年11月8日〜11月22日 3枠

アフリカネーションズカップは8カ国で行われ、そのうち3カ国が東京オリンピックの出場枠を手に入れます!

現在アフリカネーションズカップの出場国(2019年5月時点)は、開催国のエジプトのみ出場が決まっており、残りの7カ国を決める予選が進められている段階で、6月上旬に行われる最後の直接対決による出場権争いを残すのみとなっています。

南アフリカ 又は ジンバブエ
ザンビア 又は コンゴ共和国
ガーナ  又は アルジェリア
カメルーン 又は チュニジア
コートジボワール 又は ギニア
スーダン  又は ナイジェリア
モロッコ 又は マリ

それぞれどちらかの国が11月に開催されるアフリカ予選に出場することができます。

オリンピックでは結果を残しているイメージのあるアフリカ勢にもサッカー強豪国が多く残っています。

東京オリンピック出場国、男子サッカーアジア予選

日程 2020年1月8日〜26日 3枠(日本を含む)  タイで開催

日本を除いて、決勝に進出した2カ国3位決定戦の勝者が東京オリンピックの3つの出場枠を手に入れます!

※日本が準決勝まで進んだ場合は、自動的に残りの3カ国が出場枠を手に入れる。

現時点(2019年5月)でアジア予選出場国が決まっています。

タイ
ウズベキスタン
ベトナム
カタール
韓国
イラク
日本
北朝鮮
中国
オーストラリア
ヨルダン
サウジアラビア
シリア
イラン
UAE
バーレーン
韓国、オーストラリアあたりは順当に勝ち上がってきそうです。

東京オリンピック出場国、男子サッカー南米五輪予選

日程 2020年1月〜2月中旬 2枠   コロンビアで開催

例年通りであれば、全10カ国を2グループに分けて総当たり戦を行い、各グループ上位2カ国の4カ国でさらに総当たり戦を行って2つの出場枠を争います。

前回大会まではU-20南米選手権を予選の代わりとしていたようですが、今回はおそらくU-23で南米五輪予選を開催するようです。

南米にはコロンビアなどの強豪国がいます。

スポンサーリンク

東京オリンピック出場国は?【男子サッカー日程表】

東京オリンピック男子サッカーは、2020年7月23日(木)に開催され、2020年8月8日(土)に決勝を迎えるように、日程が組まれています!

グループリーグの試合日程(7月23日、26日、29日)に関しては、試合開始時間がまだ公表されていまんせんが、会場の利用時間を考えると、この時間帯だと推察されます

東京オリンピック男子サッカーの各試合の開催日やキックオフ時間、会場は以下の通りです。

グループステージは一つの会場で2試合行うため、1枚のチケットで両方の試合を観戦可能です

 

グループリーグ第1戦 7月23日(木)

16:30〜/19:30〜 札幌
17:00〜/20:00〜 東京
17:00〜/20:00〜 茨城
17:30〜/20:30〜 横浜

グループリーグ第2戦 7月26日(日)

16:30〜/19:30〜 札幌
17:00〜/20:00〜 茨城
17:00〜/20:00〜 埼玉
17:30〜/20:30〜 横浜

グループリーグ第3戦 7月29日(水)

17:00〜/20:00〜 札幌
17:00〜/20:00〜 宮城
17:30〜/20:30〜 埼玉
17:30〜/20:30〜 横浜

準々決勝  8月1日(土)

17:00〜 宮城
18:00〜 茨城
19:00〜 埼玉
20:00〜 横浜

準決勝  8月4日(火)

17:00〜 茨城
20:00〜 埼玉

3位決定戦   8月7日(金)

20:00〜 埼玉

決勝  8月8日(土)

20:30〜 横浜

スポンサーリンク

東京オリンピック出場国は?サッカーグループステージの組み合わせ

出場国が全て出揃ったあと、東京オリンピックサッカーのグループステージの組み合わせはどのように決まるのでしょうか?

東京オリンピックサッカーの組み合わせ抽選会は2020年4月に行われる予定です。

 

まだ正式な組み合わせ抽選のシステムは発表されていないので、前回大会であるリオ五輪の抽選形式はどの様になっていたかを確認しておきましょう。

 

組み合わせ抽選でのポット分けは、過去5大会のオリンピックの成績を元にランキングを決定

 

そのランキングの順位によって4つに分けられポットから1カ国ずつを選びグループステージの組み合わせを決定していました

 

最近の成績の方がポイントが高くなるように重み付けし、各大陸予選の成績も加点されるようです。なお、開催国はポット1か、グループAに入ることが事前に決定しています。

リオ五輪のポット分けは以下の通りでした。

ポット1:ブラジル(開催国)、アルゼンチン、メキシコ、日本
ポット2:ナイジェリア、韓国、ホンジュラス、イラク
ポット3:スウェーデン、フィジー、ポルトガル、南アフリカ共和国
ポット4:コロンビア、アルジェリア、デンマーク、ドイツ

意外なことに日本が成績上位のポット1に入っていて、サッカー強豪国のドイツやコロンビアが最下位グループのポット4に入っています。

なぜならば、日本は過去5大会全てオリンピックに出場しているのに対し、ドイツやコロンビアはオリンピックには一度も出場していなかったためです。

 

FIFAランキングは考慮されないので、このようなポット分けになることもあり得るということ。

 

東京オリンピックの開催国である日本も、ポット1に入ったからといって決して楽なグループになるとは限らないということですね。

また、グループステージでは同じ協会の国同一グループに入らないように抽選を行います。したがって、日本が韓国などのアジアの国とグループステージで対戦することはありません

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしょうか?

増々期待が膨らみませんか?どの国が対戦国になるのか、6月のヨーロッパ予選から南米予選が行われる2020年2月までサッカーから目が離せないですね!

関連記事

東京オリンピック卓球の日程は?日本選手にも過酷な代表選抜争い!

東京オリンピック観戦チケット入手方法は?申込や抽選にも穴場が!

東京オリンピック陸上競技の日程表は?チケット不要で観戦出来る種目とは?

2020東京オリンピックで注目の種目は?出場が期待される選手は?【卓球・バドミントン他】

2020東京オリンピックで注目の種目は?出場が期待される選手は?【陸上・体操・水泳】

コメント

  1. […] 東京オリンピック出場国はどこ?サッカー日本代表の対戦国を予想! […]

  2. […] 東京オリンピック出場国はどこ?サッカー日本代表の対戦国を予想! […]

  3. […] 東京オリンピック出場国はどこ?サッカー日本代表の対戦国を予想! […]