モロッコ観光のベストシーズンはいつ?治安やアクセス方法も!

海外旅行&国内旅行

皆さんの周りにモロッコ観光に行かれた方はいますか?モロッコは世界遺産がたくさんある国で、比較的治安もよく女子旅にもオススメなのですよ。

 

アフリカ大陸の民族文化や、フランス的精神、そしてイスラム文化が混じり合ったとても個性的な文化があり、特に春と秋は観光のベストシーズン。

 

この記事では魅力たっぷりな国。モロッコ観光のベストシーズンや見どころ、治安やアクセス方法についてお知らせしたいと思います。

スポンサーリンク

モロッコ観光のベストシーズンはいつ?治安やアクセス方法も!【モロッコはどんな国?】

モロッコ北アフリカ北西部に位置し、首都はラバト

近年、日本でもタジン鍋やアルガンオイルなどの産地として名を知られるようになりました。

エキゾチックで神秘的な雰囲気が漂う、まるで絵画のようにカラフルな街並み。そして猫をあちこちで見かけます。

スポンサーリンク

モロッコ観光のベストシーズンはいつ?治安やアクセス方法も!【観光のベストシーズン】

モロッコは1年を通して雨が少なく、とても乾燥していますが、四季は日本と同じで、気温は日本よりも+5℃ほど高いです。

 

そしてモロッコエリアごとに気候が異なりますので観光したい場所の気候をチェックしていくのがおすすめ。サハラ砂漠は3~4月が一番砂嵐が到来しやすい季節

 

8月は日中50℃を超えます。通常は3月~5月、9月~11月が20℃前後で過ごしやすく、特に3〜5月は花々が咲き始めるので、街中であれば美しい景色を楽しめますよ。

モロッコ観光のベストシーズンはいつ?治安やアクセス方法も!【服装などは?】

モロッコで雨が降るのは秋と冬なので10月〜3月頃にモロッコを旅行する場合には、雨具の用意をする方がいいでしょう

 

1日の中での寒暖差が激しいモロッコでは、であっても必ず長袖の羽織る物(シャツやパーカーなど)が1枚あると便利です。も日本での秋くらいの気温ですが、コートやジャケットは必須

 

夏は日差しが強いので、サングラスや帽子などの日焼け対策グッズがあると快適ですよ。

 

またモロッコはイスラム教国家女性の過度な肌の露出は禁止されているため、ショートパンツやミニスカートなどはやめておきましょう。場所と場合によっては、警察に検挙される可能性もあるので要注意です。

 

モスクなどの観光スポットに入れないこともあるので、ストールやショール、長袖長ズボンを用意しておくのが安心ですよ。

スポンサーリンク

モロッコ観光のベストシーズンはいつ?治安やアクセス方法も!【モロッコの治安】

アフリカ大陸の中では比較的治安の良い方のモロッコ。特に観光都市として発展しているスポットでは、女性で一人旅をしている観光客も多く見かけます。

 

しかし観光地だからこそ、治安が悪いこともあるので悪質な客引きやスリや置き引きには十分注意しましょう。近年は財布ではなくスマホが盗られることが多いので、必ず鞄の中にしまっておきましょう。

スポンサーリンク

モロッコ観光のベストシーズンはいつ?治安やアクセス方法も!【観光スポット】

サハラ砂漠やイブサンローランの愛した庭など魅力溢れるモロッコの観光スポットをご紹介します。

モロッコ観光のベストシーズンはいつ?治安やアクセス方法も!【ジャマ・エル・フナ広場】

ジャマ・エル・フナ広場は、マラケシュ 旧市街メディナの中心にあり、メディナは国内で2番目に古い街。

 

1070年から数代にわたり、キャラバン交易、工業、学問の中心となって都として栄え、 スークと呼ばれる市場があり、スパイスをはじめとしてあらゆるものが売られています。

 

昼間は大道芸、夜は屋台が出て大変な賑わいを見せます。1985年に世界文化遺産として登録されました。

モロッコ観光のベストシーズンはいつ?治安やアクセス方法も!【バヒア宮殿】

 マラケシュ 旧市街にある19世紀末、アリ=バハメットの私邸として造られた宮殿。

 

一夫多妻制で4人の妻を持ち、それぞれが暮らしていた豪華な部屋を見ることができます。

 

場所はマラケシュ旧市街池の南側、ジャマ・エル・フナ広場から徒歩15分ほどのところ。

モロッコ観光のベストシーズンはいつ?治安やアクセス方法も!【ダル・シ・サイード(工芸博物館)】

19世紀末、アリ=バハメットの兄弟、シ=サイードの邸宅としてとして造られたものが、のちに工芸博物館となりました。

 

ベルベル人の絨毯モザイク庭園などを見ることができ、少し分かりにくい場所にありますが、ゆっくり見学できますよ。

 

バヒア宮殿からは徒歩5〜6分の所に有ります

モロッコ観光のベストシーズンはいつ?治安やアクセス方法も!【フェズ  旧市街メディナ】

マラケシュと同様、過去に都となった街ですが、歴史はマラケシュよりも古く、より複雑な内部から「迷宮都市」として有名です。

 

抜け道、裏道、秘密の通路、など複雑な路地は少し歩けばもはや自分がどこにいるのか分からなくなってしまうほど。

 

旧市街には、車は入ることができないので、今でもロバが荷を引く姿が見られます。

迷うことも楽しみの一つとも言われますが、現地ホテルなどで、公認のガイドを頼むと安心。

モロッコ観光のベストシーズンはいつ?治安やアクセス方法も!【カラウィーン・モスク】

フェズの旧市街地のブージュルード門から徒歩30分にある現役の大学としては世界最古とされるイスラム神学校「カラウィンモスク」

 

ムスリム以外入ることはできないので、アーチの外からそっと中を覗いてみて下さい。イスラム独特のアーチとゼリージュタイルの装飾が素晴らしいです。

 

外観のみ無料で見学でき、撮影はOKです。

モロッコ観光のベストシーズンはいつ?治安やアクセス方法も!【ダール・バトハ博物館】

モロッコの古代史と文化を見ることができ、楽器、古いコーランなどの貴重な資料とともに、美しい建物自体や中庭も楽しむことができます。

 

博物館内部は撮影禁止。

モロッコ観光のベストシーズンはいつ?治安やアクセス方法も!【砂漠のカスバ、アイト・ベン・ハッドゥ】

マラケシュからは車で4時間ほどにある砂漠の中にたたずむ要塞わずかながら、いまだ居住者もいて、タイムスリップしたような感覚に!

 

交易のキャラバン隊の通り道となったために盗賊が出回り、住人が危険から身を守るためにカスバを建造したそうです。

 

カスバは一族ごとに造られ、一つの入り口を持って、集落として固まっていました。

 

その中でもアイト・ベン・ハッドゥは保存状態がよく、映画のロケ地としても使用されました。今も、当時のハリウッド映画のセットを見ることができ1987年、世界文化遺産に登録されました。

 

基本的には無料ですが、入り口が2箇所あり、人が住んでいる場所は有料となっているので、注意が必要です。

モロッコ観光のベストシーズンはいつ?治安やアクセス方法も!【サハラ砂漠】

世界最大のサハラ砂漠はアフリカ大陸の3分の1近くを占め、アメリカとほぼ同じ面積サハラ砂漠全体の人口は2500万人!石油を採掘したり、オアシスで農耕も営まれています。

 

ラクダに乗り、キャラバン気分に浸りながら、のんびり砂漠を見物。その後テントで宿泊することもできます。 

 

どこまでも広がる満天の星空や、昇り来る朝陽を見れば人生観変わること間違いなしですよ!もちろんサングラスや日よけのストールは必須です。

 

砂漠は何処にいるのか分からなくなるので必ずツアーで観光してくださいね‼

モロッコ観光のベストシーズンはいつ?治安やアクセス方法も!【マジョレル庭園】

引用:LINEトラベル

マラケシュ 新市街に有る「マジョレル庭園」ここはかのイヴ・サンローランが愛したという瀟洒な邸宅に広がる麗しい庭園

 

目の覚めるような鮮やかなブルーの建物は、この庭園を造ったフランスの画家ジャック・マジョレルのアトリエ。

 

園内にはサンローラン屈指の美術コレクションの他、ここならではのサンローランのコンセプトショップ、カフェなどもあるのでお立ち寄りください。

モロッコ観光のベストシーズンはいつ?治安やアクセス方法も!【シャウエン】

フェズから長距離バスで片道約4時間。朝一で向かえばフェズからの日帰りも可能。

 

街は山に囲まれており、その斜面に建物が建ち並んでいます。青と白の街並はまるでおとぎの国に迷い込んだかのようで、世界中の旅行者の憧れなのです。

 

シャウエンの旧市街(メディナ)は、家の壁も道の階段も、水色から深い青色まで、多彩な青で染められていて、20世紀初頭にシャウエンに住みついたユダヤ人により現在の街並が生まれたと言われています。

 

ユダヤ人にとって青は神聖な色であり、家や道を青色で染めたそうですが、彼らが去った現在でも町を青色に染めるという習慣が根付いています。

【モロッコ観光のベストシーズンはいつ?治安やアクセス方法も!【ヴォルビリス遺跡】

引用:LINEトラベル

西暦40年(古代ローマ帝国時代)ごろ、アフリカ西端の拠点として築かれたヴォルビリス遺跡。

 

当時から栽培が続けられている、オリーブ畑が広がる大地の中に、突如石造りの退廃した遺跡が浮かび上がっています。

 

遺跡内にいくつも現存する、床のモザイク画のある区画は、当時ローマ帝国騎士の邸宅でした。豪奢な装飾は、身分が高く家柄もよい彼らだからこそ拵えることのできた、富の象徴でもあります。

 

遺跡内にはミュージアムが設けられており、ヴォルビリス遺跡で暮らしていた人々の生活模様についても学ぶことができます。

モロッコ観光のベストシーズンはいつ?治安やアクセス方法も!【ハサン2世モスク】

礼拝堂に2万5千人、敷地内にはなんと8万人も収容することができる最も美しいモロッコ最大の都市カサブランカに有るモスク「ハサン2世モスク」

 

モスクの建材は全てモロッコ産、驚くほど手の込んだ彫刻やモザイクは全て職人の手作業によるものだそうですよ。

モロッコ観光のベストシーズンはいつ?治安やアクセス方法も!【アクセス方法】

モロッコの主要空港は3つ日本からは20時間以上かかり、直行便はなく、イスタンブール、ドバイなどで乗り換えることになります。

 

時差は9時間サマータイムを導入しています。

 

【ムハンマド5世国際空港(CMN)】

カサブランカにある空港で、日本からの観光客が最も多く利用しています。免税店などが数多くあり、お土産を買うのにも最適。

 

【マラケシュ・メナラ空港(RAK)】

モロッコの中央部に位置するマラケシュに行くのに便利なのが、こちらの空港。2017年に改装工事を終えたばかりなので、とても綺麗になりました。

 

【ラバト・サーレ空港 (RBA)】

モロッコの首都ラバトにあるラバト・サーレ空港は、ターミナルが1つだけというこぢんまりとした空港。市の中心部まで車で約20分と近いのが特徴です。

スポンサーリンク

まとめ

サハラ砂漠のあるモロッコですが、映画の舞台になった「カサブランカ」や地域によってはアフリカで有ることすら忘れさせるような色鮮やかな街が有ります。

アフリカの中でも比較的治安もよいので、ベストシーズンのモロッコ観光に行かれる際の参考にしていただければと思います。

コメント