アブダビ空港乗り継ぎでの観光がおすすめ!必要時間やアクセス方法も!

中東(ドバイ、チュニジアetc)

アブダビ空港乗り継ぎし、ヨーロッパ方面に行かれる方も多いと思いますが、アブダビ国際空港では、乗り継ぎの時間が多い場合は市内観光が出来るのを知っていますか?

 

アブダビ空港はアラブ首長国連邦の国際空港の1つで、エティハド航空を利用してヨーロッパやアフリカ方面へ行く際の乗り継ぎで利用される空港です。

 

アブダビ空港を経由して行かれる方はまだあまり多くないようですが、乗り継ぎ時間が長い場合はぜひ観光出かけてみて下さい。

スポンサーリンク

アブダビ空港乗り継ぎでの観光がおすすめ!必要時間やアクセス方法も!【アブダビ空港はどんな空港?】

アブダビ空港はターミナル1とターミナル3は隣接していてターミナル3には、アメリカ合衆国の入国審査を受けられる設備が有ります。

 

く写真で見かける蜂の巣のような天井はターミナル1。

 

ターミナル1のフロアは円形になっていて、お土産やカフェなどがぐるりと取り囲み、ベンチはフットレストが付いていて長時間空港で過ごすのにはありがたい。

 

空港内にはいくつかのラウンジがありその一つ「Al Dhabi Lounge」は提携クレジットカードかプライオリティパスを持っていれば無料で利用することができます。

スポンサーリンク

アブダビ空港乗り継ぎでの観光がおすすめ!必要時間やアクセス方法も!【トランジット観光の必要時間は?】

エティハド航空でアブダビ乗継便を利用する際にトランジット時間が5時間以上余裕があればその時間を利用してビザなし観光を楽しめます!

 

モスクやスークなどお好きなところへ行けますよ。

スポンサーリンク

アブダビ空港乗り継ぎでの観光がおすすめ!必要時間やアクセス方法も!【観光のアクセス】

アブダビ観光のための基本的な交通手段はタクシーか路線バスです。鉄道は有りません。

バス乗り場は各ターミナルを出たところに乗り場があり両方とも現金払いが基本。

 

タクシーは空港発であればベンツに乗れますが、お値段もお高いので却下しました

 

路線バスは空港の到着ロビーの正面に乗り場があり、券売機でチャージ式のプリペイドカードを購入して乗ります。

 

一回の乗車で100円前後。バスは遅れることもありますが、40分間隔など本数もそこそこあります。前から3列分は女性専用なので、男性は乗らないように注意してください!

 

また、日本と違い停車駅の案内が無かったり、乗降客がいないと判断されるとスルーされるので注意が必要。

アブダビ空港乗り継ぎでの観光がおすすめ!必要時間やアクセス方法も!【ドバイ観光も出来る】

アブダビはドバイと並ぶアラブ首長国連邦の首都の1つで、ドバイまでバスで1時間30分で行けてしまいます。

エティハド航空利用客は、ドバイまでの無料シャトルバスを利用できるので余裕のある方はドバイ観光もおすすめです

 

利用する24時間前なら、インターネット経由で予約できますしエミレーツ にも同様のサービスが有ります。

アブダビ空港乗り継ぎでの観光がおすすめ!必要時間やアクセス方法も!【アブダビの通貨】

アブダビの通貨ディルハム移動には現金が必要になりますので街へ出る前に両替が必要になります。

 

国際キャッシュカードを使ってATMでの最低引き出し可能額は100ディルハムでしたし、日本のクレジットカードでキャッシング出来るかも事前にチェックしておいた方が良いですよ。

 

トルコ以外でATMをあまり利用しないのですが、トルコのATMでの最低引き出し可能額は100TLでしたので、海外のATMはあまり細かくは引き出せないようです。

 

ちなみに国際キャッシュカードで引き出すよりは、クレジットカードでキャッシングした方が両替率が良いですよ。免税店で買い物する時もドルや現地通貨が無い場合クレジットカードで現地通貨で買い物をしてください。円で買うと高くつきます!私はそれで失敗しました^^;

アブダビ空港乗り継ぎでの観光がおすすめ!必要時間やアクセス方法も!【トランジットツアー】

アブダビにも素敵な観光スポットがあるのですが、少々空港から市内までは距離が有るので、自分で観光するのに不安なかたには現地発オプショナルツアーがおすすめ。

 

特に女性の方はツアーで行かれる方が良いと思います。

 

スポンサーリンク

アブダビ空港乗り継ぎでの観光がおすすめ!必要時間やアクセス方法も!【アブダビ観光スポット】

UAE(アラブ首長国連邦)のビジネスや観光で話題になることが多いのはドバイですが、アブダビ首長国もUAEの首都になり、政治的な中心でもありビジネス上でも重要な役割を果たす首長国なんですよ。

 

観光スポットとしておすすめなのが、「シェイク ザイード グランドモスク」真っ青な空と真っ白なモスクのコントラストがとても美しく、巡礼者と観光客でいつも混んでいます。

 

次におすすめなのが「エミレーツパレス」宮殿のような外観の5つ星ホテルで多くの観光客が訪れる観光スポットになっています。

 

「エミレーツパレス」エントランス・ロビー・カフェは観光客でも入ることが可能で、24金の金粉がたっぷり乗せられた、オリジナルのカプチーノ「エミレーツパレス・カプチーノ」を目当てに来る観光客が多いのですよ。事前予約すれば豪華なアフタヌーンティーも楽しめます!

 

エミレーツパレスの近くには大統領官邸が有りUAEの政治や成り立ちや、アート作品等を見学する事ができます。

 

車好きにはうれしい世界初となるフェラーリのテーマパーク「フェラーリワールど・アブダビ」がありますし、フェラーリワールドに直結した大型ショッピングモール「ヤスモール」もありますよ。

 

アブダビ最古の建物として知られる「カスル・アル・ホスン」アブダビの歴史と、当時の暮らしについてが紹介されていて見学は無料

 

石油が発見される前の時代のアブダビの人々の暮らしや文化を紹介している「文化遺産村」。

 

観光スポットは離れているので、現地のオプショナルツアーを利用するのがおすすめです。

アブダビ空港乗り継ぎでの観光がおすすめ!必要時間やアクセス方法も!【アブダビ空港内】

ここでアブダビ空港内をサラっとご紹介します。アブダビ空港には時間無制限のフリーWi-Fiがあり空港中で繋がります。

 

電源スペースも空港内のあちこちにあり、鍵付きのスマホ充電用ボックスも用意されていてとても便利でしたよ。

 

フードコートや待合スペース、ライブラリーなどもありますが、人気のスポットなので空いていない場合も多いです。

 

57ゲートと58ゲートのあいだの階段を下りたところにあるトイレの中にシャワーが有ります。

 

本来はイスラム教徒の方が礼拝の前に身体を清める為なのですが、一般の方が利用してもさほど問題はないようです。ただし、アメニティやタオルはとうぜんありません。

スポンサーリンク

まとめ

エティハド航空を利用してヨーローッパやアフリカ方面へ行かれるなど、乗り継ぎ(トランジット)でアブダビ空港を利用される際に参考にしていただければと思います。

コメント