八ッ場ダムのアクセス方法!2019年台風19号で試運転してしまった?!

ライフスタイル

台風19号で被害にあわれた方々にお見舞いを申し上げます。

皆さん2019年台風19が関東地方を襲いましたが、その陰で活躍してくれたッ場ダムが有ったことを事を知っていましたか?

 

そして八ッ場ダムは見学ツアー等も行われていてアクセスも意外と簡単なんですよ。

 

八ッ場ダムは利根川上流ダム群の1つで、「道の駅」温泉も近くに有り車だけでなく交通機関を使ってもアクセスできます。

 

満水になる前の今ならば、元JR吾妻線の鉄橋等を見ることが出来ますので、アクセス方法と見学ツアーをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

八ッ場ダムのアクセス方法!2019年台風19号で試運転してしまった?!【八ッ場ダムとは?】

八ッ場ダム(やんばダム)は利根川の主要な支流である吾妻川中流部、群馬県吾妻郡長野原町川原湯地先に建設が進められた多目的ダム。

 

2015年(平成27年)度の完成予定だったのですが、2020年(令和2年)の完成に延長されていて、まだ試験段階のダムなんです。

 

国土交通省関東地方整備局が事業主体で大型台風の水害から首都・東京及び利根川流域を守るために1952年(昭和27年)に計画発表されました。

スポンサーリンク

八ッ場ダムのアクセス方法!2019年台風19号で試運転してしまった?!【ダム建設反対運動】

名湯として全国的に名高い川原湯温泉街を始め340世帯が完全に水没するというのでもちろん反対も多くありました。

 

なぜならば、この八ッ場ダムの底に水没してしまう事になった場所は「川原湯温泉」という源頼朝が見つけた歴史の古い温泉地があったのです。

 

利根川上流ダム群の中核となる予定だった利根川本川の「沼田ダム計画」が、反対運動によって頓挫したそうですが、「八ッ場ダム」は建設出来ました。

 

古い歴史のある温泉地が泣く泣くダムの底に沈んでしまいましたが、結果的に今回の台風19号で大勢の人々の命を救ってくれたのです。

スポンサーリンク

八ッ場ダムのアクセス方法!2019年台風19号で試運転してしまった?!【台風19号】

2019年10月12日関東地方を襲った近年まれにみる威力の台風19号が関東地方に上陸!
海に囲まれた日本には河もたっくさん有るので首都圏でも避難勧告がバンバン発令されました。

 

氾濫してしまった河もありますが、なんとこの八ッ場ダムが威力を発揮!
試験運転にも関わらず多くの住民を助けたことになったのです。

 

八ッ場ダムについての意見は賛否両論。被害の多かった場所の方もいますし、一概に喜ぶことではないのですが、助かった人たちがいたことも事実。

 

助かった方々が自分の事だけ考え喜んでいるわけでは無く、被害にあわれた方々への気遣いも勿論しておられます。

スポンサーリンク

八ッ場ダムのアクセス方法!2019年台風19号で試運転してしまった?!【やんば館(八ッ場ダム広報センター)アクセス方法】

威力をはきしてくれた八ッ場ダムを見に行ってみたいという方も居ますよね。
そこでアクセス方法をご案内します。

 

八ッ場ダムの近くには「道の駅やんば館」というのが有り、八ッ場ダムの役割と、長野原町の歴史や文化、水源地域の苦労、水の大切さを首都圏に生活する人達に伝える目的で設立されました。

 

館内にはダムの姿の模型や、秘密の扉を仕掛けた「びっくりダム」などが設置されているそうです。
無料の足湯があります^^

 

道の駅八ッ場ふるさと館公式サイト

八ッ場ダムのアクセス方法!2019年台風19号で試運転してしまった?!【八ッ場ダム 見学ツアー】

八ッ場ダム見学会

道の駅八ッ場ふるさと館「八ッ場ダムツアー」

 

【八ッ場ダムの場所】

営業期間 営業:9時30分~16時30分
休業:年末年始
所在地 〒377-1309  群馬県吾妻郡長野原町林1593-3
交通アクセス (1)関越道渋川伊香保ICよりR353、R145経由、草津方面へ1時間30分

スポンサーリンク

まとめ

八ッ場ダムを考案した方はちゃーんと先を見る目があったのですねぇ。無駄にお金は使っていなかったので良かったです。

 

東北新幹線が水没するなどまだまだ台風19号の爪痕は残っていますがとりあえず関東地方は復旧に向けて動き出しています。

コメント