エジプト料理レストラン&カフェ「SPHINX スフィンクス」六本木店 HALAL

レストラン&カフェ

今回六本木にあるエジプト料理レストラン&カフェ「SPHINX スフィンクス」でディナーをたのしんできました。

 

エジプト料理レストラン&カフェ「SPHINX スフィンクス」は、六本木と清瀬市にあるのですが、今回ご紹介するのは六本木店。

 

エジプト料理は以前から行ってみたかったのだけど、夜のみ営業の所が多く、ベリーダンスショーなどが入ってしまうとお値段もかなりなのもなので中々行く機会に恵まれなかったのですが、念願かなって行くことが出来ました。

スポンサーリンク

エジプト料理レストラン&カフェ「SPHINX スフィンクス」六本木店【お店の場所】

エジプト料理レストラン&カフェ「SPHINX スフィンクス」六本木店

住所:東京都港区六本木3丁目15-23 花つばきビル2F

Tel:03-6459-2169

時間:ランチ:11:30~15:00、ディナー17:00~24:00

月曜定休(月曜日が祝日の場合、月曜日は通常営)

mail:sphinxjapan@gmail.com

アクセス:日比谷線「六本木」駅 出口5から徒歩4分ほど

ドン・キホーテの前を通り過ぎ、ファミリーマートのある交差点を渡り、左に曲がった所に有るビルの2階です。

夜は予約して行かれることをお勧めします。

クレジットカードは使えないのですが、paypayが使えるので便利だと思います。

SPHINX 六本木店 公式サイト

スポンサーリンク

エジプト料理レストラン&カフェ「SPHINX スフィンクス」六本木店【お店の雰囲気と味は?】

お店の中は56席も有り壁やテーブルクロスもエジプトを感じさせてくれる飾り付けがされています。水タバコを楽しむ事もでき、夜はベリーダンスショーも行っているそうです。

 

ランチは11:00から営業しているそうで、居心地の良いお店でしたよ。

 

メニューはコシャリンは勿論モロヘイヤスープ、メゼにフムス(ひよこ豆のペースト)2種類、パン、ファラフェル、ビリヤニを注文しました。

モロヘイヤスープは初めての経験。意外とアッサリしていて飲みやすかったです。

 

メゼのホムスが2種類あったのですが、色が白っぽいホムスと、少し茶色のホムス。茶色っぽいホムスは味がしっかりついてる感じでどちらも焼き立てのピタパンで食べました。

どちらも美味しかったのですが、私は白っぽいサラッとしか味の方が好みで、友人はしっかり味付けの茶色っぽい方が好きだと言っていました。

 

中央に有るのはファラフェル。こちらのファラフェルは、ひよこ豆とそら豆を混ぜて作っているそうで、外はカリッと中はフワフワで味つけもそれほど濃くなかったです。

 

次に登場したのは待っていたコシャリ。

ピラフには、緑のレンズマメ、ひよこ豆が入っていて、トマトソース、マカロニ、フライドオニオン&ガーリックがのっていました。

 

去年エジプトフェスティバルで食べたコシャリとどっちが好みか?と聞かれると悩むところです。。。

メインディッシュのビリヤニ。

 

チキンソテーとマトンキョフテが乗っていました。マトンはちょっと臭みが有りましたが、気になるほどでもなく、ビリヤニもカレー風味は無く、微かに醤油っぽい香りがあり、スパイシーでしたが日本人好みの味付けだと思いました。

スポンサーリンク

エジプト料理レストラン&カフェ「SPHINX スフィンクス」六本木店【感想】

シェフのムハンマドさんは陽気な方で、ホールスタッフの女性達も感じの良い方ばかり。

 

56席もあるそうで、グループで来ている方も多く、忙しそうでしたが、お店のスタッフの方は感じよく対応して下さり、居心地もよかったので、また来たいお店になりました。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は六本木にあるエジプト料理レストラン&カフェ「SPHINX スフィンクス」を紹介させていただきました。

人気のあるお店のようなので、夜訪れる際は予約してから行かれる方が良いようです。私たちが行った時も予約のお客様ばかりでした。

コメント