関東のキャンプ場で子供向けの場所!初心者が気になる水回り設備は?

海外旅行&国内旅行

キャンプを始めてみたいな~っとお考えの初心者の方も最近は増えているようですね。でもキャンプ場で気になるのはトイレなどの水回り子供向けの場所があるのか?ではないでしょうか?

 

私も初めてキャンプへ行った時は超ハードでしたので、初心者さんや小さなお子さん連れの場合は特に近場のキャンプ場子供向けの場所が有ると良いと思いました。

 

そこでこの記事では、関東にお住まいの方向けに、設備が整っていたり、トイレなどの水回りが綺麗だったり、雨が降ってもキャンプ初心者の方が安心して利用できる関東のキャンプ場を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

関東のキャンプ場で子供向けの場所!【キャンプ場の選び方】

初心者さんの場合キャンプ場にはどんなタイプがあるのかよくわからない方も多いのではないでしょうか?

 

私は初めてのキャンプがいきなりのオートキャンプでしかも季節外れだったので衝撃が結構大きかったのですが、設備が整っていない事を楽しめる方なのでそれ程苦にはなりませんでした。

 

しかし、一緒にいった友人にはかなりハードだったようなので、キャンプ初めてさんでも楽しめて、キャンプが好きになってもらえるようなキャンプ場の選び方をご紹介したいと思います。

初心者さんにおすすめはコテージやバンガロー

キャンプにはいくつか種類が有るのですが、初心者さんにおすすめなのは、コテージやバンガローなどの宿泊のための施設があるキャンプ場。

 

オートキャンプ場等はサイトの区切りなどが子供達には特にわかりずらいので、間違えて他の人のサイトへ入ってしまったり、自分のテントが分からなくなってしまうなんてことも有ります。

 

次に大事なのは高速道路、各駅からの近さ、アクセスのしやすさも意外と重要です。Google Mapのストリートビューで事前に確認するのがお勧め。

スポンサーリンク

関東のキャンプ場で子供向けの場所!【初めてのキャンプの持ち物とは?】

初めてのファミリーキャンプでは、一体何を持っていけばよいのか?子供と一緒に過ごすので、ないと困るものや、あると便利なものがあります。

 

私がキャンプ等へ行く際に実際に持参していくものをご紹介したいと思います。

・絆創膏

・消毒液

・体温計

・風邪薬

・毛抜き(トゲぬき)

・虫よけスプレー

・虫刺され用の薬

・ポイズンリムーバー(蜂や虻などの毒虫に刺されたり、噛まれたりした時の応急処置用)

・湿布

・解熱剤

・瞬間冷却剤

 

子どもは環境に敏感なので、いつもと違う場所に慣れず発熱や体調不良など起こしてしまうこともあります。特に乳幼児期の子どもは夜に熱を出すことが多いので、急な体調不良にも対応できるように解熱剤や瞬間冷却剤も薬箱に入れておくと良いです。

 

又、冷却剤は打撲など、ふとしたときの怪我や熱中症対策にも使えるので便利です!



 

初心者さんでも安心キャンプセット

アウトドアでも安心救急セット

持って行くと良い遊び道具道具は?

せっかくのキャンプですが、雨が降ってしまう事もあります。そんなときの為に、雨が降った時などテント内で遊べるゲーム類が有ると子供達も退屈しませんよね。

 

広場などがある場所では、ボールやバドミントンなどで遊べますし、自然の中に行くので、昆虫が好きなお子さんであれば、虫取りアミや虫かごを持って行くのも良いと思います。

子どもの着替えは多めに持って行こう

日中は暖かい季節でも、キャンプ場は朝晩は冷え込むこともよくありますので、重ね着ができるように、真夏でも羽織るものを持っていくと安心です。

 

靴や靴下はとても汚れるので、必ずキャンプ場で履くものと、行き帰り用と分けると良いですよ。キャンプ場からの行き帰りに観光したり、レジャー施設で過ごすときも綺麗なまま過ごせるのでおすすめです。

 

川遊びや昆虫採集などで濡れたり、汚れたり、子供の着替えは多めでも意外とギリギリですし、自然がいっぱいのキャンプ場には動物や虫もたくさんいます。

 

中には蜂や蛇のように毒のある危険な生き物もいるので、こちらから近づかない、むやみに触らないことを子供たちに教えてあげるといいですね。

 

暑いと半袖や半ズボンで過ごしがちですが、肌を出していると虫によく刺されてしまいますので、キャンプ場では肌を露出させないように気を付けましょう

焚火に気を付けよう

キャンプならではの楽しみの一つに「焚き火」が有りますが、「焚き火」は子どもにとっては危険なこともあります。拾ってきた枝などを使って火で遊んでしまう事も有るので十分に注意しましょう。

 

そんなときの為に「焚き火テーブル」という便利なグッズがあるので、小さなお子さんのいる方は利用をお勧めします。

おすすめ焚火テーブルはこちら

キャンプ場での夜のマナー

キャンプで過ごす夜って楽しいですよね。大人も子供もついはしゃいでしまいがちです。

 

ですが、キャンプ場での声は思いのほか響きますし、夜は周りが静かなだけに小さな声で話していてもハッキリと聞こえてしまいます。

 

多くのキャンパーさんがいるので、消灯時間が過ぎたら騒がずに静かに過ごしましょうね。

スポンサーリンク

関東のキャンプ場で子供向けの場所!【おすすめのキャンプ場】

関東に有る子供向けのキャンプ場をご紹介したいと思います。

北軽井沢スウィートグラス

コテージが有るオートキャンプ場「北軽井沢スウィートグラス」では、トイレ、炊事場をはじめ場内の細かい所まで清掃が行き届いていて、キャンプ初心者や女性も安心して楽しむことができるキャンプ場です。

 

レンタルも有るので手ぶらでキャンプも楽しめますし、場内にツリーハウスと簡単なアスレチックがあるほか、附帯施設の本格樹上アスレチック「スウィートグラスアドベンチャー」を割引料金で楽しめますし、キャンプファイアーなども有るので子供と一緒に自然を楽しむことが出来ますよ。

 

ドッグランが有るのでペットも連れて行けます。

 

住所:群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579

北軽井沢スウィートグラス公式サイト

ライジングフィールド軽井沢

軽井沢の奥に位置する小瀬温泉の近くにある「ライジングフィールド軽井沢」では、キャンプ利用者は小瀬温泉の名湯を利用することが可能です。

 

オリジナルの丸太を利用したテントが既に設営されていて、布団のレンタルなども有り手ぶらで利用もOK、外であればペットも連れて行けます。

 

交通も便利で、軽井沢からバスで行けますし、ママも嬉しい授乳スペースや多目的ホールなどを様々な設備を備えています。

住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉2129

ライジングフィールド軽井沢公式サイト

キャンプ・アンド・キャビンズ

那須高原にある「キャンプ・アンド・キャビンズ」は、コテージ、キャビン、バンガローもあり、ハンモックにゆられながら焚き火が楽しめるなど、場内の施設は素晴らしいですよ。

 

キャンプ場利用者はお風呂に無料で入れますし、コインランドリーも有るので、子供たちが服を汚してしまっても洗えるのが嬉しいですよね。そしてWifiもある!

 

レンタルや食材のデリバリーも有り設備が充実しています!

 

住所:〒325-0001 栃木県那須郡那須町大字高久甲5861-2

キャンプ・アンド・キャビンズ公式サイト

塩原グリーンビレッジ

温泉街の那須塩原にあるキャンプ場の「塩原グリーンビレッジ」では、コテージやキャビンなど色々なスタイルの宿泊施設が有ります。

 

中でも畳トレーラーや畳キャビンは小さなお子さんがいる場合などは特に利用しやすいと思いますよ。

無料で入れる野天風呂と有料温泉施設があり、また広大な場内は非常に綺麗ですし、手ぶらで行くこともOK。

 

男の子にはカブトムシ採りなど魅力があるのではないでしょうか?

 

住所:〒329-2921栃木県那須塩原市塩原1230

塩原グリーンビレッジ公式サイト

Fun Space芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ

芦ノ湖畔にある唯一のキャンプ場「Fun Space芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ」には、別荘に来たようなコテージと、オートキャンプ場が有ります。

 

ケビン棟にはお風呂やトイレ、キッチンなどがあり、手ぶらでもキャンプが楽しめますし、バーベキューガーデンなどもあるので、のんびり過ごすことができます。

 

新宿から高速バスで行くことも出来ますし、日帰りでBBQを楽しむのもOK。湖畔で食べるとご飯が美味しく感じられることも有りますよね。

住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164

Fun Space芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ公式サイト

アメリカキャンプ村

「アメリカキャンプ村」は、東京に有るということを忘れて楽しめてしまうキャンプ場です。

 

ログハウスやツリーハウスなど、大人でも楽しめる本格的アスレチックがあり、デイキャンプも出来るので、泊はちょっと、、、、という方でも楽しめますよ。

 

バーベキューセットや寝具のレンタルも有るので手ぶらで楽しめます。

住所:東京都西多摩郡奥多摩町海沢230

アメリカキャンプ村公式サイト

サンタヒルズ

「サンタヒルズ」には、サンタクロースの家やコテージ全体で雪の結晶をイメージしている「リッカ」、ツリーハウス「エミル」など13種類、20棟のコテージがあるのですが、どれもおとぎ話の中に出てくる家のようで、大人もウキウキしてしまいます!

 

しかも全てスタッフさんたちの手作りなんだとか!

 

陶芸教室やキャンドル作り、自然観察会なども行われているので子供の宿題も出来そうですよね

住所:〒324-0502 栃木県那須郡那珂川町三輪967

サンタヒルズ公式サイト

長瀞オートキャンプ場

埼玉県にある「長瀞オートキャンプ場」は40棟以上のバンガローが揃ったキャンプ場で、都内からも近いのでおすすめの場所です。

レンタル品も充実しているので忘れ物があっても安心ですし、売店、無料のwifiスポットも有りますし、近隣には観光スポットも!

 

木造のバンガローには屋根付きのBBQかまどが有るので雨でもBBQを楽しめちゃうんですよ。

 

住所:〒369-1312 埼玉県秩父郡長瀞町大字井戸559-1

長瀞オートキャンプ場公式サイト

初心者さんでも安心キャンプセット

スポンサーリンク

関東のキャンプ場でも子供と楽しめる場所はいっぱい

あまり遠くへ行かなくとも近場で子供と自然を楽しめるキャンプ場。



初めてキャンプへ行かれる方でも楽しめる私なりのおすすめの場所をご紹介させていただきました。参考にしていただければと思います。

 

関連記事

ゴールデンウィークの穴場は関西!今からでも間に合うキャンプ場!

キャンプ場なら関東のコテージがきれい!お勧めの場所14選!

コメント

  1. […] 関東のキャンプ場で子供向けの場所!初心者が気になる水回り設備は? […]