仁寺洞の韓屋カフェがおすすめ!伝統茶が飲めるお店は?!

韓国

仁寺洞(インサドン)の韓屋カフェで伝統茶を飲んだこと有りますか?

モダンでおしゃれなカフェに入るのも楽しいけど、せっかくだから仁寺洞の韓屋カフェで伝統茶を味わってみてください。

仁寺洞の韓屋カフェはメイン通りから路地に入ったところに多く、中庭があったりギャラリーと併設しているお店も有るので

お茶を飲みながら庭を眺めたり、展示物を見ながらのんびりくつろいで散策を楽しめますよ。

スポンサーリンク

仁寺洞はどんなところ?

仁寺洞(インサドン)は、韓国の伝統的な雑貨・骨董品・韓服が買えるお店や韓屋を利用した伝統茶などを楽しめるお店等が多いエリアです。

韓国の伝統的な品物を探すのであれば仁寺洞がお勧め!

現代と伝統をミックスしたギャラリーもあってメイン通りからわき道に入ると昔ながらのたたずまいのお店が多いですよ。

スポンサーリンク

仁寺洞にある韓屋(ハノク)カフェ

仁寺洞にはモダンなお店も増えてきたけど、やっぱり仁寺洞に来たら韓屋カフェに行きたいですよね。

★伝統茶院(チョントンタウォン)

引用:アメブロ

キョンイン美術館に併設されているお茶屋さんです。

店内は木で作られたテーブルや椅子、お座敷席が有って、テラス席もあるんですよ。

韓国の伝統茶は15種類もあって、伝統菓子と一緒に散策で歩き疲れた体を癒せます。

 

住所:住所:ソウル市 チョンノ区 インサドン(仁寺洞)10キル11-4

仁寺洞メインストリートにあるスド薬局の路地を入り最初の角を左折すると右側に有ります。

 

★アルムダウン・チャ・パンムルグァン

引用:yahooブログ

日本語に訳すと「美しい茶博物館」という意味だそうです。

カフェ兼ギャラリーで店内は広々としていて、ギャラリーには茶碗や世界中のお茶が並べられているんですよ。

紅茶ピンスがあって、紅茶のかき氷の上に小豆餡やアーモンドなどのナッツ類、練乳をかけてたべるのですが、紅茶の香りがちゃんとあっておすすめの1品。

 

住所:ソウル市 鍾路区(チョンノグ) 仁寺洞(インサドン)193−1

電話番号:02-735-6678

営業時間:10:30-21:50(ラストオーダー21:15)

休業日 旧正月・秋夕(韓国の旧盆) 各1日

クレジットカード 可

日本語 可、英語メニューあり

日本語 Menu あり

アクセス:地下鉄「安国」駅を背に仁寺洞のメインストリートにあるトグォンギャラリー(徳園美術館)のある十字路を過ぎて、1つめの角を右に曲がり、30mほど進むと左手にあります。

 

★シネッチャッチッ

引用:ソウル観光情報局

路地の入口にある看板は、英語で「SHIN OLD TEA HOUSE」と書いてあります。

仁寺洞メインストリートより奥に入った細い路地にあり、隠れ家的なお店

めっちゃ古さを感じる改築なんてしてないであろう本物の韓屋カフェではないかと思います!

お店の中にも骨董品がゴロゴロ^^

 

住所:鍾路区 仁寺洞キル 47-8)

電話番号: 02-732-5257

営業時間:10:30~23:00

無休

 

★月鳥は月だけを想う

引用:コネスト

伝統茶専門店です。ちょっと暗めの照明が古さを感じさせて落ち着けるお店。まるでタイムスリップしたよう。

 

「五味子茶(オミジャチャ)」や生姜と桂皮を煎じたお茶に干し柿を入れた「水正菓(スジョングァ)」、万年茸を3時間以上煮た「霊芝茶(ヨンジチャ)」などがあり、お茶を頼むと韓菓とお餅がサービスで付いてきます。

この韓菓子大好物なので、お替りできるところがまたうれしい^^

 

住所:ソウル特別市 鍾路区 仁寺洞12キル 14-3

電話番号: 02-720-6229

営業時間: 月~金曜11:30~22:30(ラストオーダー21:30)、土・日・祝日11:00~22:30(ラストオーダー21:30)

休業日 :旧正月・秋夕(チュソク)の前日と当日

アクセス:地下鉄3号線安国(アングッ)駅 6番出口 徒歩5分

     地下鉄5号線鍾路3街(チョンノサムガ)駅 5番出口 徒歩8分

★ジデバン

引用:アメブロ

「ジデバン」とは、お寺で修行中のお坊さんが心身を休めるための休憩所のことをいうのだそうです。

 

こちらのお店、「ジデバン」オリジナルの伝統茶がユニークと話題になっています

よもぎ、イチゴ、タンポポなど61種類の山野草を熟成させ、発酵させたモドゥダチャはまるで炭酸ジュース。湧き水に松葉を入れて発酵させ3度のアルコール分が発生するお酒のようなお茶はソルパラムチャ。ここでしか飲めないお茶ですので、是非お試しあれ。

 

住所:ソウル特別市 鍾路区 仁寺洞キル 33, 2F

電話番号:02-738-5379

営業時間:9:30~24:00

休業日:年中無休

日本語:不可

アクセス:地下鉄3号線安国(アングッ)駅 6番出口 徒歩10

 

★cafeサロン マゴ(カフェサロン麻姑)

引用:コネスト

韓屋を改築し壁をレンガで造ったというモダンな韓屋カフェお茶も餅も手作りなんだそう。

 

チマチョゴリを着て来店すれば15%割引きが受けられるそうですよ。

懐かしいレコードプレーヤーが置いて有り、 LPレコードをかけて音楽を聴くことが出来ちゃうんです。

住所:ソウル特別市 鍾路区 昌徳宮キル 49

電話番号:02-747-3152

営業時間:11:00~18:30

休業日:月曜、旧正月・秋夕(チュソク)の当日

日本語:不可

アクセス:地下鉄3号線安国(アングッ)駅 3番出口 徒歩8分

 

★木響(モッキャン)

引用:コネスト

仁寺洞メインストリートの路地裏にある韓屋カフェ

珍しい2階建てになってになっている伝統建築の韓屋(ハノッ)。韓国内でも目にすることの珍しい造りで、2階建て韓屋としてはソウル市最初の建築物だそうですよ。

 

1階は絵画や、ジュエリーなどが販売されていて、2階のカフェに伝統茶やお餅、韓菓などがあり、ゆっくりとくつろげます。

 

住所:ソウル特別市 鍾路区 仁寺洞キル 42-8

電話番号:02-2233-9239

営業時間:10:00~22:00(ラストオーダー21:30) ※旧正月・秋夕(チュソク)は短縮営業あり

休業日:年中無休

日本語 一部スタッフ可

アクセス:地下鉄3号線安国(アングッ)駅 6番出口 徒歩5分

    地下鉄5号線鍾路3街(チョンノサムガ)駅 5番出口 徒歩7

 

★トゥラン

引用:コネスト

他の店には、なかなか置いていない花茶や野生葉茶など、お茶の種類が豊富。

仁寺洞メインストリートの路地裏にあって日韓合作映画「カフェ・ソウル」撮影地となった場所なんです!

中庭を眺めながらのんびりとお茶がのめるのも魅力、体だけでなく心も癒されますよ。店内に飾られている茶器や、お店オリジナルのオーガニック茶葉も買えます

 

住所:ソウル特別市 鍾路区 水標路28キル 17-35

電話番号:02-745-7420

営業時間:11:00~22:00(ラストオーダー21:30)

休業日 月曜、1月1日、旧正月・秋夕(チュソク)の連休

日本語 簡単な会話程度可

アクセス:地下鉄5号線鍾路3街(チョンノサムガ)駅 4番出口 徒歩2分
    
     地下鉄3号線安国(アングッ)駅 4番出口 徒歩8分

 

★Tea Therapy(ティーテラピー)行廊店(ヘンナン店)

健康や美容にも効果がある韓方(ハンバン)茶を気軽に味わえるカフェ。

 

三清洞(サムチョンドン)にある行廊(ヘンナン)店は、夏場には足湯を楽しめるそうです。観光で歩き疲れた身体を足湯と漢方茶で癒すことが出来ますよ。

 

韓国語で「自分だけのお茶」という意味を持つ「ナマネチャ」は、日本語堪能なティーテラピストと体の悩みや体質を細かく相談し、自分の体に合ったお茶をブレンディングしてくれ、試飲後、味に問題がなければ約20回分のお持ち帰り用のお茶も付いているので、自宅でもヘルシー茶をいただくことができます。

「ナマネチャ」の利用は平日のみ可能、前日までに電話またはEメールでの予約が必須です。

 

住所:ソウル特別市 鍾路区 尹潽善キル 74

電話番号:02-730-7507

営業時間:(夏季)10:00~21:00、(冬季)10:00~20:00 ※旧正月・秋夕(チュソク)は短縮営業あり

休業日:年中無休

日本語:一部スタッフ可

支払方法:ウォン、カード(JCB,visa,master,amex) ※一部使用不可の場合あり

アクセス:地下鉄3号線安国(アングッ)駅 1番出口 徒歩5分

スポンサーリンク

まとめ

仁寺洞に有る韓屋カフェを紹介しましたが、気になったお店はありましたか?

伝統茶だけでなく、韓菓や餅菓子、パッピンスも伝統的な物が食べられるので、仁寺洞を散策するときに是非立ち寄ってみてくれると嬉しいです。

関連記事:仁寺洞グルメをランキングでご紹介!ランチでおすすめなお店はここ!

コメント

  1. […] 関連記事 仁寺洞の韓屋カフェがおすすめ!伝統茶が飲めるお店は?! […]

  2. […] 仁寺洞の韓屋カフェがおすすめ!伝統茶が飲めるお店は?! […]