釜山の観光スポットとおすすめコース!冬の楽しみ方もご紹介します!

海外旅行&国内旅行

皆さん釜山の観光スポットはどこだと思いますか?「冬のソナタ」で有名になりましたが、色々な観光スポットのおすすめコースがあるんですよ。

釜山は日本からわずか2時間で行ける気軽さと、港町ならではの観光地やご当地グルメが魅力の街です。景色・グルメ・ショッピングなど冬でも楽しめるスポットも多いんですよ。

そこで、今回は、韓国第2の都市「釜山」のおすすめ観光スポットと冬の楽しみ方もご紹介します。

スポンサーリンク

釜山の観光スポットとおすすめコース!【おすすめ観光スポット】


釜山のおすすめの観光スポットをご紹介します。

<甘川文化村(カムチョンドン ムナマウル)>

斜面に立つカラフルな家々の景観がかわいらしい釜山一のおしゃれスポットです。
別名「釜山のマチュピチュ」

もとは朝鮮戦争の際に北朝鮮から非難してきた人々が山肌に集落を作り、そこへ美術家や写真家などがアートギャラリーを建て、2009年からアートを織り交ぜた町おこしが行なわれた場所です

<南浦洞(ナンポドン)>

メインストリートには韓国の人気コスメショップが一通りそろっていて、屋台もたくさんあります。

ロッテ百貨店の前から約1㎞に渡って延びる光復路通りは、このエリアのメインストリート。アパレルショップ、コスメブランド、飲食店が軒を連ねるショッピングストリートになっています。

<BIFF広場>

映画とB級グルメで有名な広場です。釜山国際映画祭の特設会場となる広場で、期間中は大変な賑わいを見せます。路上には映画祭に参加した監督や俳優の手形が埋め込まれていて、あの北野武監督の手形もあるんです。

<国際広場・国際市場>

国際広場(クッチェシジャン)は釜山で一、二を争うぐらい有名な巨大市場で、買い物を楽しむ釜山市民や観光客で日々賑わっています。

「照明の通り」「マーケット通り」「アリラン通り」「若さの通り」「青春の通り」などに分かれています。

BIFF広場から歩いてすぐの国際市場は、何でも揃う地元民御用達のマーケット。日用雑貨、キッチングッズ、ファッションアイテムがずらりと並び、多くの人で賑わっています。

近年は映画「国際市場で逢いましょう」のロケ地としても知られ、実在する主人公のお店は人気の撮影スポットとなっているんですよ。

<チャガルチ市場>

新鮮な海鮮が食べたいならチャガルチ市場。地下鉄チャガルチ駅を出ると、すぐに魚介類を扱うお店や路面店が立ち並んでいます。

港に面している水産市場ビルと、その周辺の屋台や路面店があるエリア一帯をチャガルチ市場と呼ぶそうです。

1階には獲れたての魚介類がずらりと並んでおり、2階の食堂ですぐにお刺身を食べることができます。店舗にもよりますが、大体5時頃から営業しているので朝食にもぴったり。日本語が話せる店員さんも多いです。

チャガルチ市場の周りにある場外市場にも、数えきれないほどの露店が並んでいて散策するだけでも楽しめると思いますよ。

<釜山タワー・龍頭山(ヨンドゥサン)公園>

釜山タワーは釜山名物の絶景スポットです!展望台からは釜山の街や海を一望できます

釜山タワーがある龍頭山(ヨンドゥサン)公園も、数々のモニュメントが置かれている自然に囲まれた公園で、ゆったりした時間を過ごすことができます。

タワーと公園は丘の上にあるので、光復路通りからエスカレーターで登って行くのが便利です。エスカレーターは、ロッテ百貨店から光復路通りを200mほど歩いて右側にあります。

タワーの真下には、大きな花時計と李舜臣(イ・スンシン)将軍の銅像。公園内は綺麗に整備されており、観光客だけでなく市民の憩いの場としても賑わっていました。

冬のソナタでお馴染み、チェ・ジウのマネキンもありました。彼女は釜山育ちだそうで、現在は釜山大使を務めています。

そしてタワー前のフォトスポットには、愛の南京錠がびっしり

<西面(ソミョン)>

釜山一の繁華街で、昼も夜も都会的な遊びをするのに最適な場所です。釜山市民に人気の名物グルメ店が立ち並んでいるし、免税店のロッテデパート本店でショッピングを楽しんだり、夜遊びもできちゃいます。

釜山名物のデジクッパのお店が立ち並ぶ「デジクッパ通り」はオススメ。お店はいずれも24時間営業で、リーズナブルに食事できるのも人気の理由です。

釜山の夜景スポットを回るツアーが人気で、短時間でグルメも夜景も楽しめます。

西面駅の地下街にある大賢プリモールには、手頃なコスメ・ファッションアイテムを扱う店が軒を連ねています。隣駅にある釜田市場もおすすめです。

<新世界(シンセゲ)スパランド>

センタムシティ駅に直結しているので、歩き疲れたら新世界(シンセゲ)スパランドで癒されてください!

通常の岩盤浴から、古代ローマ風のハマムルーム、炭でマイナスイオンを発生させる炭部屋、ピラミッドと同じ角度で作られたピラミッドルームなど楽しめる場所です。

サウナと足湯は男女共用なので、カップルやご夫婦にもぴったり!サウナの種類は低温から高温まで様々なので、サウナが苦手な人でも入りやすいと思います。

<ヘウンデビーチ(海雲台ビーチ )>

韓国一と言われるビーチリゾートで、海沿いにお洒落なカフェやお店がたくさんあります。
約2kmに渡る広いビーチで、「世界一パラソルの多い海水浴場」としてギネスブックに登録されたそうです。

SEA LIFE釜山アクアリウムという水族館もこちらにあります。

海雲台ビーチの近くには、ローカルな雰囲気を垣間見れる海雲台市場があります。魚介類や野菜・果物などの生鮮食品をはじめ、雑貨などの小さなお店が並んでいますよ。

<梵魚寺(ポモサ)>

韓国でも有名な広大なお寺で、新羅時代に建てられた禅寺の総本山という、歴史深いお寺とのこと。

カラフルな提灯などがあり、日本のお寺とはだいぶ雰囲気が違います。

<海東龍宮寺>

海雲台駅前から181番のバスに乗って30分ほどで気軽に行ける郊外の観光スポットとして人気があります。

海岸沿いの崖に建つお寺で、波打ち際にたたずむ姿はまさに絶景。

本殿へは、煩悩の数と同じ108段ある階段を下りて向かいます。この階段を下りきったら、煩悩が消えて心安らかになるそうです。

本殿へ向かう途中には、金色の仏様日出岩があります。ここは美しい日の出が眺められるスポットなんですよ。

スポンサーリンク

釜山の観光スポットとおすすめコース!【冬の楽しみ方】

韓国は日本よりも冬が寒いと言われますが、ソウルに比べると釜山は気温も5~6度くらい高い日が多く、冬でも外の観光を十分に楽しめます。今日は冬の釜山の楽しみ方をご紹介します!

寒い時期にオススメしたいのが心からあたたまる温泉やチムヂルバン!韓国独特のお風呂文化やサウナ文化も楽しんでみてはいかがですか?温泉のホテルに泊まらずとも数時間だけ温泉部屋を使用できるいわゆる日帰り温泉的なシステムがあったり、寒い日でも一日中遊べるチムヂルバン(日本でいうスーパー銭湯のような施設)があるので、十分楽しめますよ。

そして釜山といえばやはり新鮮な刺身類や海鮮物!寒いこの時期だからこそより美味しい!
価格は少し高い時期でもありますが、身の詰まったおいしいかにがいただけます。

そしてもう一つ!釜山ではフグ鍋高い店も中には有りますが、意外と庶民的な料理。

そこで、おすすめ観光スポットもご紹介します。

<福泉博物館>

引用:コネスト

伽耶時代の遺跡や日本との活発な交流について知ることのできる、貴重な出土品がたくさん展示されています。 入場無料で、日本語のパンフレットあります。

芝生に覆われた福泉洞古墳郡には野外展示館も設けられていて、発掘当時の古墳内部がそのまま展示されているんですよ。

<釜山クリスマスツリー文化祭>

毎年11月末から新年ま南浦洞のメイン通り光復路で開催されます。釜山の冬を代表する大規模なクリスマスイルミネーションで通りが埋め尽くされ、華やかな雰囲気に包まれます。

通りのあちらこちらに飾られているツリーは、になるとライトアップされ幻想的な雰囲気に。

年末までの1ヵ月間、楽しいイベントが続きます。

<梁山のエデンベリースキー場>

釜山からいちばん近くておすすめのスキー場。毎年12月中旬ごろにオープンします。釜山から車で1時間ほど。規模はそれほど大きくないのですが、アクセスがいいので、釜山の人たちに人気のスキー場ですよ。

初級、中級コースが充実していて、ボード、スキー、ウエアとすべてレンタル可能なので、手ぶらでスキーが楽しめます。

<東菜 >

韓国有数の温泉地で、東菜には別名、小さな万里の長城とも呼ばれている「金井山城(クムジョンサンソン)」や釜山の街を一望できる「金剛公園(クンジョンサンソン)」などがあります。

<虚心庁>

釜山の温泉郷とも呼ばれる東莱にあるランドマーク的存在の人気レジャー温泉施設です。韓国本場のチムジルバンや垢すりもでき、ビアホールやスポーツジムなどもあります。

<釜山大学周辺 >

釜山大学周辺は、歩行者天国エリアとなっていて、ショッピングモールカフェコスメショップなどがあるので、買い物や食べ歩きに良いエリアです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?釜山日本からの直行便も有りますし、ソウルから特急列車で日帰り観光も出来る場所です。

ソウルと違う雰囲気も味わえますので、是非一度行かれてみてはいかがでしょうか?

コメント

  1. […] 釜山の観光スポットとおすすめコース!冬の楽しみ方もご紹介します! […]

  2. […] 釜山の観光スポットとおすすめコース!冬の楽しみ方もご紹介します! […]

  3. […] 釜山の観光スポットとおすすめコース!冬の楽しみ方もご紹介します! […]

  4. […] 釜山の観光スポットとおすすめコース!冬の楽しみ方もご紹介します! […]

  5. […] 釜山の観光スポットとおすすめコース!冬の楽しみ方もご紹介します! […]

  6. […] 釜山の観光スポットとおすすめコース!冬の楽しみ方もご紹介します! […]