韓国ソウルの朝ごはんでおすすめなのは?明洞を中心にご紹介します!

韓国
引用:コネスト

韓国ソウルへ行ったら朝ごはんには何が食べたいですか?ホテルの朝食も良いかもしれませんが、せっかくですから、韓国ソウルでおすすめの朝ごはんを食べに行きたいですよね。

 

韓国には見どころも沢山あるので、朝ごはんはしっかり食べてから1日を過ごして頂きたいと思います。

 

韓国ソウルには素材にこだわったお店、健康を意識した漢方などの食材を使ったもの、気軽に食べれるファーストフードなど色々ありますので、日本では中々食べる事の出来ない朝ごはんを食べて頂きたい。

そこで、この記事では、韓国ソウルにあるおすすめの朝ごはんを食べれるお店をご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

韓国ソウルの朝ごはんでおすすめなのは?【ソウルの朝ごはんはどんなものが有るの?】

韓国ソウルは、ショッピングも観光も楽しめるところが多いので、朝食をしっかり取り、1日の活力を養いましょう。

 

韓国の方達も朝ごはんは大切にしているそうで、しっかり食べて1日を始めているそうですよ。

 

韓国ソウルでおすすめの朝食には、ダシがきいているお粥牛骨などを長時間じっくり煮込んだソルロンタンキンパットーストカルグクス太刀魚の煮込みなど素材にこだわった美味しい物がたくさんあります。

 

辛い物ばかりではなく、漢方の材料を使ったりして身体によい食べ物がたくさんあるので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク

韓国ソウルの朝ごはんでおすすめなのは?【おすすめのお店をご紹介】

韓国ソウルの朝ごはんでおすすめを明洞を中心にご紹介します。

韓国ソウルの朝ごはんでおすすめなのは?【韓国式トースト】

引用:コネスト

Issac イサック 明洞聖堂店

引用:ソウルパンダ

韓国式トーストの人気店。 韓国のトーストは鉄板の上でたっぷりとバターをぬって焼き、色々な具材をサンドしたもの。

 

中に挟んであるものは、ハムチーズ、カルビ、プルコギ、コーンチーズなどの種類が有るので、中に入れるものを選んで注文。野菜もたっぷり入っています。

 

私が行った時も朝から長蛇の列を作っていて、トーストに挟むハムの匂いが漂っていましたよ。

 

住所:ソウル特別市 中区 退渓路 105

営業時間:7:00~20:00

休業日:日曜 ※旧正月・秋夕(チュソク)は未定

アクセス:地下鉄4号線「明洞駅」6・8出口徒歩5分

 

ホボントースト 中国大使館店

引用:コネスト

「トースト」のテイクアウト専門店「ホボントースト」は「中華人民共和国大使館」の向かいにあります。

トーストは頼めば切ってもらえるところは多いですが、ここは最初から半分に切ってあるので、友達と分けやすいし、食べやすいく、その場で作ってくれるつくりたてがうれしい。

 

住所:ソウル特別市 中区 南大門路 64

営業時間:7:00~22:00

アクセス:地下鉄4号線明洞(ミョンドン)駅 5番出口 徒歩6分

地下鉄2号線乙支路入口(ウルチロイック)駅 6番出口 徒歩6分

 

韓国ソウルの朝ごはんでおすすめなのは?【参鶏湯(サムゲタン)】

サムゲタンは鶏の中にナツメや高麗人参、もち米などの具材を入れ込んで炊いたもので、味もスープに塩を入れて調節するくらいで、タッカンマリと比べるとあっさりとした味になります。

引用:コネスト

ソウル参鶏湯

引用:コネスト

こちらのお店は毎朝その日に仕入れた新鮮な若鶏にもち米、高麗人参、ナツメ、栗を詰め3時間以上かけて煮込んで参鶏湯を作っています。

 

朝ご飯でも食べられるくらいあっさり味。量が多いので、2人なら1人前で十分。

太刀魚横丁の中にあります

住所:ソウル特別市 中区 南大門市場キル 18-4

営業時間:7:00~20:00(ラストオーダー19:00)

休業日:旧正月・秋夕(チュソク)の当日と翌日

アクセス:地下鉄4号線会賢(フェヒョン)駅 5番出口 徒歩8分

    地下鉄1号線ソウル(ソウル)駅 7番出口 徒歩9分

 

「味加本(ミガボン)」

 

引用:コネスト

明洞駅より徒歩で約5分にある、出汁のきいたヘルシーなお粥と種類が豊富な自家製伝統茶が楽しめるお粥の専門店ですが、今日ご紹介するのは「参鶏湯(サムゲタン)」

 

添加物を一切使わない「味加本」の参鶏湯は、鶏そのものの旨味を感じられ、漢方の匂いもあまりしないので食べやすいと思います。

 

栄養たっぷりで身体を温める美容食の参鶏湯。朝からしっかり食べて、観光、ショッピングに出かけて下さいね。

 

住所:ソウル市 中区明洞2街2-2 2階

営業時間:8:00~21:00(日曜8:00~20:00)

休業日:旧正月、秋夕

韓国ソウルの朝ごはんでおすすめなのは?【韓国のり巻きキンパッ】

浪漫(ナンマン) 明洞本店

引用:ソウルナビ

カウンター席も有り1人でも入りやすい、韓国人の方にも人気のお店。

看板のキムパッ(海苔巻き)は、忙しい時間帯も作り置きをしないのがポリシーだそうで、メニューは10種類以上。お店のメニューは全てテイクアウトOKなので、夜食にも良いですよね。

 

住所:ソウル特別市 中区 明洞7キル 18

営業時間:月~土曜7:30~23:30(ラストオーダー22:30)、

日曜7:30~23:00(ラストオーダー22:00)

年中無休

アクセス: 地下鉄2号線「ウルチロイック」5・6番出口徒歩4分

 

キムガネ(明洞直営店)(Gimgane)

引用:ソウルナビ

ソウルの色々な場所で見かける、キンパッのチェーン店

こちらのお店は具が多くリーズナブルなのでうれしいです。約9種類の具が入った、キムガネキンパッ、牛肉、ツナ、などどれも海苔の風味が口の中で広がりおいしくいただけます。

 

お店で食べる時は、1人1品注文制ですが、もちろんこちらもテイクアウトOKなので、忙しい日の朝に手軽に食べることができちゃいます。

 

住所:ソウル特別市 中区 明洞キル 56

営業時間:8:00~23:00

休業日:年中無休

韓国ソウルの朝ごはんでおすすめなのは? 【韓国式うどん(カルグクス)】

 

巨済食堂( 南大門市場 カルグクス横丁)

引用:コネスト

南大門市場「カルグクス横丁」の人気店「巨済食堂」IKKOさんも訪れることで有名ですよね。店名の由来は店主姉妹が慶尚南道(キョンサンナムド)にある巨済島(コジェド)の出身だからだそう。

 

最初に冷麺を出してくださるという嬉しいサービスが!

麺を注文するのに麺?!と不思議に思うかもしれませんが、これが南大門市場なんです!冷麺を食べながらカルグクスが茹で上がるのを待ってくださいね♬

 

住所:ソウル特別市 中区 南大門市場4キル 42-1, 南大門市場 7~8号

営業時間:月~土曜6:00~20:30(ラストオーダー20:00)、日曜7:00~20:00(ラストオーダー19:30)

休業日:不定休、1月1日、旧正月・秋夕(チュソク)の連休、夏季休業

アクセス:地下鉄4号線会賢(フェヒョン)駅 5番出口 徒歩1分

韓国ソウルの朝ごはんでおすすめなのは?【太刀魚の煮付け

 

南大門市場 ・太刀魚横丁


南大門市場に「太刀魚横丁」という名物通りがあり、太刀魚や鱈などの煮付けが食べられます。

太刀魚横丁へ1歩足を踏み入れると各店先で太刀魚がグツグツと煮えていて食欲をそそります!

太刀魚の煮付け(カルチチョリム)は一見辛そうにみえますが、イワシや野菜で取ったダシと太刀魚、下煮された大根、甘辛ダレが小鍋でよく煮込まれていて、ネギや大根の甘さも加わり、辛いものが苦手な人も食べやすくなっています

大根にも味がしっかりとついていて、おかずのパンチャもお替りが出来、卵の蒸し料理までサービス。

アクセス:4号線会賢駅5番出口 徒歩3分

 

韓国ソウルの朝ごはんでおすすめなのは?【プゴク(干しスケソウタラのスープ)】

引用:コネスト

武橋洞プゴククチプ(ムキョドンプゴククチプ)

引用:コネスト

武橋洞プゴククチプは、プゴクという干しスケトウダラのスープの専門店。

栄養価が高く、美容や二日酔いに良いといわれているプゴクは、干しスケトウダラやうるち米などを12時間煮込んでつくるあっさり味の白濁スープに、具はタラの切り身、ふわふわ玉子、豆腐、ネギ。

 

このスープはおかわりができちゃいます♬スープがなくなってから注文すると、器の半分くらいの量をもってきてくれますよ。

市庁(シチョン)エリアにある「ニューソウルホテル」の裏通りにあります。

住所:ソウル特別市 中区 乙支路1キル 38

営業時間:月~金曜7:00~20:00(ラストオーダー19:50)、土・日曜7:00~16:00(ラストオーダー15:50) ※営業開始時間は多少前後する場合あり

休業日 :旧正月・秋夕(チュソク)の連休

アクセス:地下鉄1号線市庁(シチョン)駅 5番出口 徒歩5分

地下鉄2号線乙支路入口(ウルチロイック)駅 1-1番出口 徒歩5分

テイクアウトOK

 

韓国ソウルの朝ごはんでおすすめなのは?【タッカンマリ

タッカンマリは、お鍋の中に鶏を一羽丸ごと入れてグツグツ炊きます。

サムゲタンと違い、鶏の中に具材は何も入れず、お野菜やお餅がお鍋に一緒に入っています。

出来上がったら、器にスープを入れてからそこに辛いお味噌と3種類くらいの調味料を入れた辛いダシにつけて食べるりょうり。

引用:コネスト

タッチンミ
引用:コネスト
1962年創業のタッカンマリ(鶏煮こみスープ)の専門店
「タッカンマリ」とは鶏一羽を丸ごと煮込んだ、韓国の鍋料理のこと。こちらのお店は南大門市場で働く人たちが常連なので、ローカルムード満点。韓国を肌で感じたい人は訪れてみてはいかがでしょうか?朝からソウルにいる実感がわきますよ!

「タッチンミ」では、生後半年以上の老鶏(ノダッ)と呼ばれる鶏をじっくりと煮込み、濃いスープを取り出しています。老鶏は若鶏のような臭みがなく引き締まった肉質は地鶏にも例えられるそうですよ。

メニューは4種類ですが、満足いくお味だと思います。

住所:ソウル特別市 中区 南大門市場キル 22-20

営業時間:7:30~20:30 ※完売次第閉店

休業日:第1・3日曜日、旧正月・秋夕(チュソク)の連休

南大門市場・太刀魚横丁に入ってすぐの場所

アクセス:地下鉄4号線会賢(フェヒョン)駅 5番出口 徒歩5分

     地下鉄1号線ソウル(ソウル)駅 7番出口 徒歩9分

韓国ソウルの朝ごはんでおすすめなのは?【ソルロンタン(牛骨スープ)】

ソルロンタンは、牛骨を長時間煮込んだスープ。あっさりしているので朝食としても胃にもたれません。

引用:コネスト

 

秀家(スガ)ソルロンタン専門店

化学調味料を一切使わず、手作り料理を提供する「秀家(スガ)」は、ソルロンタン(牛骨スープ)の専門店。

約3日間かけて煮込んだ白濁スープは、こくのあるまろやかな味わい。普通ソルロンタンは1種類がほとんどですが、こちらは専門店だけあって、スケトウダラのソルロンタン、アワビやトガニ(牛の膝軟骨を煮たもの)のソルロンタン、あわびソルロンタン、ワカメソルロンタンなど種類も豊富です。

 

住所:ソウル特別市 中区 忠武路2街 62-6 2階

電話電話 02-777-5575

営業時間:7:00~21:00 ※オーダーストップ20:00

定休日: 無休

 

神仙ソルロンタン(明洞店)

引用:コネスト

韓国に30店舗以上あるソルロンタン専門のチェーン店で、新鮮な牛骨や胸肉などを使い、長時間煮込んだスープはコクがあるのにあっさりとした味で、行列ができるほどの人気店なんですよ。

 

胃に優しく子どもから老人まで食べられるので、辛いものが苦手な人も大丈夫。味が付いていない状態で出されるので、自分の好みに合った味をつけて食べれます。

 

明洞店は韓国ドラマの「華麗なる遺産」のロケが行われた場所で、広く明るい店内に木と植物が配されエレガントな雰囲気です。

 

住所:ソウル特別市 中区 明洞キル 56-1

営業時間:24時間 ※旧正月・秋夕(チュソク)は短縮営業あり

休業日:年中無休

アクセス:地下鉄4号線明洞(ミョンドン)駅 6番出口 徒歩7分

     地下鉄2号線乙支路入口(ウルチロイック)駅 5番出口 徒歩8分

テイクアウトOK

 

里門ソルロンタン(이문설농탕、イムンソルロンタン)

引用:コネスト

韓国で最も古い食堂として知られ、1904年に創業し、100年以上の歴史を誇る里門ソルロンタン。
2011年4月に再開発のため100年以上守ってきた地を離れ、地下鉄1号線鐘閣(チョンガッ)駅近くに移転しました。

こちらのソルロンタンは、あっさりしている方だと思います。ソルロンタン屋さんでは、1つの部位肉しか入ってないのが普通ですが、こちらのお店では、頭や膝、胸、舌など各部位の肉が入っている贅沢なソルロンタンが食べられますよ。

ミシュランガイド2019にも紹介されています。

 

住所:ソウル特別市 鍾路区 郵征局路 38-13

営業時間:月~土曜8:00~21:00(ラストオーダー20:00)、

    日曜8:00~20:00(ラストオーダー19:00)

休業日:1月1日、旧正月・秋夕(チュソク)の連休

アクセス:地下鉄1号線鐘閣(チョンガッ)駅 3-1番出口 徒歩4分

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?韓国・ソウルにあるおすすめの朝ごはんのお店を紹介させていただきました。

辛い物ばかりではなく、あっさりとして、美容にも身体にも良い朝ごはんがあるので、1日のはじまりにぜひ行かれてみてはいかがでしょうか?

コメント

  1. […] 韓国ソウルの朝ごはんでおすすめなのは?明洞を中心にご紹介します! […]